1. ホーム
  2. 盛り上げるために
  3. ≫二次会を開く意味って何ですかね?

二次会を開く意味って何ですかね?

二次会、私も何度か参加したことがあります。楽しかった二次会もありますが、正直申し上げて、そんなに深く付き合っていない知人?の方からもお誘いだと、言い方は悪いですが、「人数合わせで呼ばれているのかしら?」と被害妄想的なことを考えてしまいます。

二次会用のために準備されたシャンパングラス

私のイメージとしては、結婚披露宴に呼ばれる人は、本当に仲の良かった昔からの友人かなと思います。実際、自分の時の招待客を考えても、身内以外は本当に仲の良い子達だけを招待しましたから。

そして、二次会も今まで付き合いのあった人たちを招待するものだと思っていました。でも、私が聞いたところの二次会の意味というのは、披露宴に呼ばなかった人たちでお世話になった方々が幹事をして開催するものだそうです。

まあ二次会と言っても、いろいろな形があるのかもしれませんが。招待する人数が多ければ、とっても広い場所・・例えばホテルを貸し切ってやらないといけないし。

また少数でやろうと思えば、本当、近くの居酒屋さんでも良いわけだから。こればかりは、それまでのその人その人、各々の今まで築き上げた人間関係もあるわけだから、どちらが良いとも悪いとも比べるものではないと思います。

自分の時は。居酒屋で個人まりと開いたので、おしゃべりしたりその後にカラオケボックスに行ったくらいで、ゲームをやったりビンゴで景品が当たりました・・・なんていうことは全くありませんでした。でもとても楽しかったです。

私が以前経験した豪華な二次会が二回ほどあります。一つ目も二つ目も以前勤務していた会社の子です。招待の仕方も?でした。

まず、招待状が社内のメール便できたのですが、招待するのにフルネームではなく、名字だけでした。それも私宛にきたのではなく、他の子の社内メールについでに私の分が入ってたらしく。

その人、飲み会等で何回お会いしただけの中の人だったんです。事前に口頭では言われてたけれど、まさかこんないい加減な招待のされ方をされるとは思いませんでした。

その時にすごく感じたことがあります。大勢で豪華に開催される二次会は、私のように人数合わせで呼ばれてしまう場合もあるんですね。

それが悪いとは私には言えませんが。上の質問の意味ですが、わったしにとっての二次会を開く意味は、やはり今までお世話になった方々に対する感謝の会だと思います。

招待した日とされた人が満足できる二次会とは?