1. ホーム
  2. 盛り上げるために
  3. ≫二次会前日にキャンセルしたのは◯◯の理由があった!

二次会前日にキャンセルしたのは◯◯の理由があった!

二次会に参加を決めていた人も前日になって急にキャンセルって事は珍しい事ではありません。しかしそれに至るまでの過程は人それぞれです。

やむを得ずの物から個人的な物まで多種多様、今回はそんなキャンセルしてしまった人達に聞いた〇〇の理由で二次会をキャンセルを紹介していきましょう。

シャンパンを口にする女性

帰りの便が急に…

結婚式の場合はるばる遠方から参加してくれる親族や知人、友人等も参列してくれますがそう言った人達の交通手段は飛行機や新幹線が大変です。

ですが新幹線に比べると飛行機は(場所にもよりますが)便数も限られまた天候にも左右されやすいので翌日(二次会が開催される日)の状況を考慮してキャンセル人も現れます。

また当日も当日で挙式・披露宴が押してしまって延長した場合二次会へ参加所じゃなく無事に帰れるかどうかが優先されてしまいます。

ホテルに泊まると言う手段も無くはないですが翌日が仕事だったりそもそもホテル代の予算は用意して無い等、言うほど簡単にはいきません。

この場はキャンセルなのは仕方がないですか帰る優先をしてもらいましょう…

体調不良でやむを得ず

こちらは一次会も込で参加辞退が無理になった人がキャンセルとして使う理由です。挙式披露宴は冬の時期にも行う新郎新婦もいますが世間ではちょうど風邪やインフルエンザが蔓延している時期で特にインフルエンザだと他人に移さない様に休まないと駄目な為そうと言われた以上は主催者側は諦める他ありません。

無理に参加させて体調悪化や他人にも移るぐらいなら休ませましょう。その人とはまた別の機会で共に祝ってあげた方が良いです。

急に行きたくなくなったので…

急にキャンセルを入れる人は本音を言えばこんな人も多いです。

主な理由として

  • やっぱ予算足りない!でも急には用意無理!
  • 一次会だけで帰って休みたい

の2点が目立ちますがストレートに言える訳がないので「実は明後日(二次会の翌日)急な仕事が入って…」と避けたくても避けれなかった感を出してキャンセルの意思を出しています。

…もっとも察しの良い人は行きたくないのが分かってはいますが追求する気もあんまり無いでしょう。この3つの理由が大半以上を占めていると言ってもいいでしょう。

しかし理由はどうあれこちらの都合でキャンセルする以上はただ参加をキャンセルするだけじゃなくお詫びの言葉も用意して参加辞退を告げて関係にヒビが入らないように気をつけましょう。